性病

仮性包茎の手術と治療ガイドRANKING

仮性包茎の場合、尿路感染症などの性病にかかるリスクが高まります。

仮性包茎TOP > 性病

性病とは

性病とは、性行為によって感染するさまざまな疾患の総称です。

1945年に制定された性病予防法においては、特に『梅毒』『淋病』『軟性下疳』『鼠径リンパ肉芽腫』の4つを指していました。

しかし、現在はこれら性病の割合が低下してきていることから、より広義的な意味合いで使われるようになっています。

性病の感染経路は性的接触もしくは血液感染が主経路となっており、飛沫感染や空気感染に比べて感染力が低いことから、感染先の大半は配偶者や恋人などのパートナーに占められています。

仮性包茎と性病の関係

性病は誰にでも起こりうる病気ですが、中でも仮性包茎の男性は発症率が高い傾向にあります。

仮性包茎の場合、包皮と亀頭の間に恥垢がたまりやすく、雑菌や細菌が繁殖しやすい状態となります。

この状態をさらに放置していると、尿路感染症を引きおこすリスクが高まると言われています。

また、感染症ではないものの、陰茎ガンの発生率を高める危険性も指摘されています。

尿路感染症の症状と治療

尿路感染症は、尿路に病原体が生着して起こる感染症のひとつで、発症すると発熱や腰痛・背痛・頻尿、排尿痛などの症状があらわれます。

仮性包茎になると、尿路感染症の原因となる細菌やウイルスが繁殖しやすくなり、発生リスクが高まります。

予防法としては、入浴の際に皮をむき、亀頭部やそのまわりを清潔に保つことが大切です。

もし尿路感染症にかかってしまった場合、専門医を受診すると、抗菌薬による投薬治療が行われます。

ほとんどの場合、抗菌薬の経口投与で治療することが可能ですが、全身状態が悪い場合、静脈内に抗菌薬を投与する治療も行われます。

上野クリニック

包茎手術、STD、パワーアップ、ED。 男性の下半身のお悩みを解決!
www.ueno.co.jp

本田ヒルズタワークリニック

本田クリニックは、本田医師のプライベートクリニックサロンとしてお客様一人ひとりを大切にいたします。
www.honda-htc.com

皐月形成クリニック

包茎手術・治療のことなら皐月形成クリニック。手術方法や料金に関するご案内など。
www.satsuki-clinic.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 仮性包茎の手術と治療ガイド All Rights Reserved.