尖圭コンジローム

仮性包茎の手術と治療ガイドRANKING

尖圭コンジロームとは、性器や性器周辺にイボが大量に発生する性感染症のひとつです。

仮性包茎TOP > 尖圭コンジローム

尖圭コンジロームとは

尖圭コンジロームとは、ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)への感染によって発症する性感染症のひとつです。

症状としては、陰茎や亀頭、陰嚢、肛門など性器周辺に先端が尖ったイボが複数発生します。

潜伏期間は一般的に1~2ヶ月程度で、自覚症状はほとんどなく、痛みやかゆみを伴わないところが特徴です。

ただ、イボの症状があらわれると、短期間で新しいイボが次々と形成され、他の部位にも接触転移しやすくなります。

尖圭コンジロームは男女の別なく、誰にでも起こりうる性病ですが、包皮と陰茎の間に雑菌や細菌がたまりやすい仮性包茎の方は特にかかりやすい傾向にあります。

尖圭コンジロームの原因

尖圭コンジロームの直接原因となるHPVは100種類以上の型をもつウイルスです。

このうち、尖圭コンジロームの主な原因となるのはHPV6型11型であり、接触することで容易に感染します。

そのため、主な感染源は性交渉であることが多く、男性→女性、女性→男性の両方が考えられます。

ただ、接触感染することから、感染経路がサウナや公衆浴場である場合も多くみられます。

尖圭コンジロームの治療法

尖圭コンジロームは良性の病変なので、悪性化することはありません。

また、人によってはイボが発生せず、まったくの無症状のまま、自己免疫力によって約1年ほどで自然治癒する場合もあります。

ただ、パートナーに感染させる危険性があるほか、再発・増減を繰り返して症状が長期にわたる可能性があるため、発病した場合はすみやかに医師の診断を受けるようにしましょう。

治療法には薬剤治療と外科手術の2種類があり、薬剤治療は手軽なぶん、治療しても再発するリスクがあります。

一方の外科手術は再発防止を目的としており、近年はレーザー施術と軟膏を組みあわせることで傷が残らない手術が行われています。

上野クリニック

包茎手術、STD、パワーアップ、ED。 男性の下半身のお悩みを解決!
www.ueno.co.jp

本田ヒルズタワークリニック

本田クリニックは、本田医師のプライベートクリニックサロンとしてお客様一人ひとりを大切にいたします。
www.honda-htc.com

皐月形成クリニック

包茎手術・治療のことなら皐月形成クリニック。手術方法や料金に関するご案内など。
www.satsuki-clinic.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 仮性包茎の手術と治療ガイド All Rights Reserved.