仮性包茎の治療費と保険

仮性包茎の手術と治療ガイドRANKING

仮性包茎は健康保険が適用されない自由診療なので、診療費や手術費は自己負担となります。

仮性包茎TOP > 治療費と保険

仮性包茎の治療費は保険が効く?

仮性包茎は国内外ともにポピュラーな症状であるため、美容外科や泌尿器科、メンズクリニックなどで専門的な治療が行われます。

ただ、医学的に疾患であると認められている真性包茎に比べ、仮性包茎は生活に大きな支障をきたすリスクが少ないことから、日本では健康保険の適用が認められていません

よって、仮性包茎の治療にかかる診療費や手術費はすべて自己負担となっています。

実際にかかる費用については、クリニックや手術の種類によって大きく異なりますが、一般的なクリニックの場合、10~20万円程度が目安となっています。

ただ、近年は仮性包茎に悩んでいる方が多く、患者さんの負担を少しでも減らそうと、手術費用を安く抑えているクリニックも出始めています。

また、仮性包茎は一度手術すれば何度も治療する必要がないため、先のことを考えると、有意義な投資のひとつと言えるでしょう。

ちなみに、クリニックによっては治療費を分割払いにしたり、割引制度を導入しているところもあるので、うまく活用してみることをおすすめします。

ただし、値段ばかりを重視していると、手術内容に満足できず、後悔してしまう可能性もあります。

また、仮性包茎の手術を行うクリニックの中には、悪徳商法を行っているものも多く、最初に提示した金額以上の料金を請求したり、追加徴収を行う事例も報告されています。

仮性包茎はデリケートな問題ですので、治療や手術には妥協せず、信頼できるクリニックで施術を行うことが大切です。

上野クリニック

包茎手術、STD、パワーアップ、ED。 男性の下半身のお悩みを解決!
www.ueno.co.jp

本田ヒルズタワークリニック

本田クリニックは、本田医師のプライベートクリニックサロンとしてお客様一人ひとりを大切にいたします。
www.honda-htc.com

皐月形成クリニック

包茎手術・治療のことなら皐月形成クリニック。手術方法や料金に関するご案内など。
www.satsuki-clinic.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 仮性包茎の手術と治療ガイド All Rights Reserved.